原木しいたけ

完全に春になりました。野菜セット出だしの時期はパッと決めたいところですが 今年は去年に比べるとかなりピンチです。。楽しみにしていただいる方には申し訳ないですが、人工物でありながらも かなりの自然物であるお野菜、あきらめる心ゆきみたいなんも大切にしていきたいと思います。。少量でのスタートになりますが、配達は5月1、2週に再開させていただきたいと思っております。よろしくお願いします☆

 

ブログつずることいろいろありますが、ひとつずついきます。

 

地元の小学校の同級生のM氏としいたけの種駒うち。

大人になってから たまに会うんですが 彼は山の頂上に住んでいて いろいろな事おしえてもらってます。

今回の原木も彼の山で伐採して用意してくれました。昔はこの広葉樹の森で彼のおじいさんが炭焼きをしていたみたいです。

原木は90センチくらいにそろえてくれてます。

ドリルで穴をあけ 種(菌)を植え付けます。で 一年半くらいしたら にょきにょきと原木しいたけちゃんに会えるのを夢みています。

もっともっと工程がありますが。。以前一本だけ作ったのは ほったらかしだったせいか3年以上して出てきました。

これが種駒 ホームセンターなどにあります。ずっと菌て呼んでたけど種駒ていうみたいです。

一本のホダ木にたしか40個くらいは打ち込んだかな。願いを込め ブルーシートにくるみ菌を蔓延さすために5月くらいまで仮伏です。

その後 水管理もしつつ 家の裏の日陰に並べようと思います。

彼の自宅からの眺め。晴れてたらもっといいです。

彼は自分の柿山や広葉樹の山林などをもっと活用していきたいと思っているようなので

自分も力になれればと思いますが 今回の原木のお返しもズッキーニの苗でいいよ。と、、

山の民は いつもクールです。

助けられています。ありがとう。それにしてもやはり山の上は気持ちいいです。